シートシャッターのことを
ワールド工業に相談する

公式HPへ

シートシャッターのことを
ワールド工業に相談する

048-652-3624

シートシャッター大全 » あったらいいなを可能にするシートシャッター「ロールウエイシリーズ」

あったらいいなを可能にするシートシャッター「ロールウエイシリーズ」

製造業や物流業の現場で多く導入されているシートシャッター。

中でも、ワールド工業が開発・販売している高速シートシャッター「ロールウエイ」は、高い耐久性や耐風速性、保全性で国際的にも高い評価を得ています。

ここでは、高速シートシャッター「ロールウエイ」の6つの魅力と、製造メーカー・ワールド工業の魅力に迫ります。

ワールド工業本社工場
埼玉のワールド工業本社工場。

設計・製造・販売・施工・メンテナンスを一貫対応

ワールド工業では、シートシャッターの開発から設計・製造・販売・施工・メンテナンスまで自社で行い、顧客ニーズにきめ細やかに応えています。

エリア担当制を採用し、シートシャッターに不具合が生じた際は営業担当がスピーディーに対応してくれるので、たらい回しにされる心配なし!原因の究明や代替品の準備、修理などもスピーディーに対応してくれます。

ラインを止めないための設計

独自のベルト巻き上げ方式でシンプルな構造を実現。

耐久性や耐風速性も高いので、万一車両などが衝突してパイプが曲がっても短時間で復旧することができます。

営業部員や顧客係員でも緊急時の応急処置ができるため、製造ラインを止めるリスクが少なく、国内外問わず多くの製造現場や倉庫などで導入されています。

オーダーメイド可能

下から巻き上げる独自の開閉方式を採用しており、設置場所に合わせたオーダーメイドが可能です。

幅1.3メートルの小型機から、開口幅30メートル・開高10メートルの超大型機まで、幅広いニーズに応えています。

冷蔵庫仕様、ステンレス仕様、特殊サイズ等にも対応。

アルミ蒸着、通気性メッシュ、透明、防虫色等などオプションも豊富です。

【1秒で1m】高速で開閉

モーターの負荷を軽減し、業界水準以上の開閉速度を実現しています。

スピーディーな開閉によって、作業効率が向上するだけでなく、空気の流入・流出を最小限に抑制。

カーテン自体にも断熱性があるため、相乗効果で冷暖房効果アップ&電気代の軽減に役立ちます。

作業環境の改善による従業員のモチベーションアップや離職率の低下なども期待できるでしょう。

メンテが楽で耐用年数が長い

保全性の高さも魅力的。

ワールド工業独自の開閉方式により、モーターにかかる負荷を大幅に削減。

モーターの寿命を延ばし、メンテナンスを軽減しています。

また、カーテンの素材も十分に厳選。

経年劣化による不具合や破損等を防ぐ構造で高耐久性を実現しています。

このためトラブルが少なく、設置後30年以上使用している現場も珍しくありません。

より良いものに入れ替えできるアイディア・設計力

他社に依存せず、独自の技術でさまざまな製品を開発・製造しているワールド工業。

シートシャッターも、単に機械を売るのではなく、その先にある「お客様へのメリット」を大切に、アイディア・設計力で日々研究開発を行っています。

さまざまな環境を想定した実験とテスト施工を繰り返し、安心して使用できる製品を提供しています。

ロールウエイを開発・販売するワールド工業とは

ワールド工業は、1974年7月の設立以来、高速シートシャッター「ロールウエイ」や電動間仕切りシート「まじきりくん」などを中心に、建築に関わる金属製品を開発・製造・販売している開発型企業です。

金型設計から生産設備まで自社の技術にこだわり、マーケットに受け入れられる製品、「あったらいいな、あればすごく有難い」という製品を作り続けています

2008年にはタイ・バンコクに会社を設立し、「ロールウエイ」をASEAN市場に供給。

近年は、次世代を担う人材の育成や新規事業への投資なども積極的に行っています。

シートシャッターで実際に
環境改善した事例を見る

ロールウエイシリーズラインナップ

BIG ROLLWAY

開口幅30メートル×開高10メートルの大型シャッター、飛行機やヘリコプターの格納庫、64メートル×24メートルの大型間仕切り、海上バース、可動式天井屋根、車両入口ゲートの通行止め装置など、数々の設置実績がある大型シートシャッターです。

技術力と培ったノウハウで、大開口部におけるさまざまな要望に応えることが可能です。

ROLLWAY

小型から超大型の制作まで可能な高速シートシャッターです。

「開閉スピードの速さ」「使い勝手の良さ」「耐久性」「メンテナンス性」「省エネ性」などが高く評価されています。

色はオレンジ・グリーン・ブルーなどの標準色に加え、防虫色・透明色・メッシュなどの特殊仕様がラインナップ。

センサーやリモコンなどのオプションも豊富です。

ROLLASKA

ロール飛鳥は、自動復帰を実現したパイプレスシャッターです。

衝突等によってシートがレールから抜け出しても、独自の構造で自然と元のレールに戻り、正常な状態に復元されます。

高い気密性で上部フレームから入り込む気流等を遮断。

省エネ性も高く、作業効率の向上や作業環境の改善、電気代の軽減などに貢献してくれます。

ロールウエイシリーズ以外の製品情報

ハットボックス

高耐食性溶融めっき鋼板ZAMを使用した、ユニット式のハト小屋です。

従来コンクリートで作られることが多いハト小屋を、「もっと軽くて丈夫、運搬性の優れたものにできないか」と開発されました。

その施工性と運搬性で施工業者から高評価

学校や病院、商業施設やホテルなど、2022年5月時点で831件もの納入実績(※)があります。

※参照元:ワールド工業【PDF】 http://www.world-kogyo.com/product/data/hatbox_delivery.pdf

まじきりくん

外部からのゴミ・ホコリ・虫の侵入を防ぐ、電動間仕切りシートです。断熱性や遮音性も高いので、温度管理や騒音低減効果が期待できます。

幅も高さも自由自在。最大幅30メートル×開高10メートルの大きさまで対応可能です。色はアイボリー、オレンジ、グリーン、ブルーの4種類。

オーダーメイドにより、環境に合わせた製作・設置も行えます。

クリップシステム

作業工程や使用部品の削減、コスト低減などに貢献する配管支持金具です。

3ステップ工法で簡単に施工できる「Catch It/PP」をはじめ、仮止め施工が可能な「Catch It/WS」、日本全国の建築現場でリピート使用されている「シンプルレベルバンド」などさまざまなシリーズを販売しています。

シートシャッター
ロールウエイシリーズの
メリットを他にも見てみる

監修
ワールド工業株式会社
ワールド工業株式会社

今回、当サイトに掲載した事例の提供・コメントの寄稿にご協力いただいたのは、ワールド工業株式会社。

1987年にシートシャッターを開発し、シンプルな構造によるメンテナンスの楽さ、独自の巻き上げ方式によるモーターの持ちの良さ、耐風性に優れた堅牢な仕様、そして大型サイズにも対応できる技術力で長年支持されているシートシャッターの老舗企業です。