シートシャッターのことを
ワールド工業に相談する

公式HPへ

シートシャッターのことを
ワールド工業に相談する

048-652-3624

シートシャッター大全 » シートシャッターのメリット » 外部への環境対策

外部への環境対策

目次

製造業や物流業の現場で多く導入されているシートシャッター。

シートシャッターを設置することで、外部への環境対策が行えます

ここでは、シートシャッターでどんな環境対策が行えるのかまとめるとともに、実際の対策事例をご紹介します。

騒音の軽減

工場や倉庫内では、機械やフォークリフトの稼働音、振動音、従業員の作業音や話し声などが常に発生しています。

早朝・深夜にも稼働している場合や、近くに住宅街などがある場合は特に、騒音対策が欠かせません。

シートシャッターは、ビニール素材で非常に軽いにもかかわらず遮音効果が高いため、騒音の軽減に期待することができます。

外部の音を防ぐ効果もあるので、従業員が集中して作業を行えるようにもなるでしょう。

屋外用のシートシャッターは開閉時に多少の音は出るものの、近所迷惑になるほどの大きさではないので安心です。

機密保持

シートシャッターは、機密保持にも役立ちます。

試作品の動作試験を行う機密ブースや、重要な書類などを保管しておくためのスペースなど、立ち入りできない場所に設置することで機密保持スペースを作ることが可能です。

粉塵の飛散防止

製品などを加工・塗装する工場では、作業によって粉塵や木くずなどが飛散しています。

粉塵による健康被害や、工場・倉庫内の環境対策、周辺地域へのクレーム対策としても、シートシャッターが有効です。

外気の流入で伝票やシールなどが飛散するのを防ぎたい作業場や倉庫などにもおすすめです。

臭い対策

清掃工場や畜産工場などでは、周辺地域への臭い対策に頭を悩ませているのではないでしょうか。

シートシャッターなら、一般的なシャッターと比べて開閉がスムーズ・スピーディーに行えるため、臭いが周囲に漏れ出すことを防ぐことができます

気密性の高い製品なら、作業中の臭いもしっかりと防いでくれるでしょう。

example

シートシャッターを
外部への
環境対策のために設置した事例

関東の汚染土壌処理所に
設置された事例

導入の際の要望

  • ミストだけで防げない粉塵の流出を防止したい
  • 海に面しているので風など過酷な環境にも耐えられる自動扉がほしい

シートシャッターの
プロが解説

ワールド工業 
営業部:平嶋さん

ワールド工業平嶋様

強靭さが求められる過酷な環境

大型の間口で、ミスト噴霧だけでは対策しきれない粉塵の流出を防ぎ、かつ海に面しているため、風など過酷な環境にも耐えられる自動扉を希望されておりました。

工場は鉄骨とテントの構造で現場にはガードマンの方が入場の整理をしているので、リモコンを使用し、工場内が空いたタイミングでシートシャッターを開け、入場したらすぐに閉めるという使用方法になっております。

「粉塵」「ミスト」「塩害」「強風」「大型」など、機械設備が稼働する環境としては、過酷であるにも関わらず、工場の生産を止めずに稼働を続けられるのは、耐久性に優れた当社のシートシャッター「ロールウエイ」ならではだと思います。

実際に稼働後、粉塵対策として納入しましたが、大型の重機が稼働している工場内への不要な車両の入場を防ぎ、 事故を未然に防げるゲートとしての役割を評価いただけました。

鉱物加工販売工場

鉱物加工販売工場に
設置された事例

導入の際の要望

  • 石灰の飛散を防ぎたい
  • 登山客の立ち入りを防ぎたい

シートシャッターの
プロが解説

ワールド工業 
営業部:清水さん

ワールド工業清水様

駆動箇所に埃や水が入らない
構造だからこそ耐えられる

鉱物加工販売工場の消石灰の保管庫や投入口開口部に使っていただいております。

「一般道(登山客などが徒歩で利用)と面している為、立ち入る方がいる。また、石灰の飛散を防ぎたい」という課題を伺い、それなら当社の標準シートシャッターである「ロールウエイ」で解決できると思い、ご提案いたしました。

ロールウエイは、駆動箇所に埃や水が入らない構造なので、粉塵の舞うようなハードな現場でも問題なく使用できます。
現に、導入してから2023年1月現在で5年が経過しておりますが、故障もなく、順調に動いています。

以前工場内で衝突事故が発生し、弊社シートシャッターが破損。
その修繕工事の最中に、前夜に別の開口部の弊社シートシャッターでまた衝突事故が発生した旨を告げられたことがありました。
その場で部品手配・連絡調整を行い、別働の施工部員が部材をもって現場に駆け付け、即日復旧できたことがあります。

これは、修理などの対応工数を減らし、お客様のラインを止めないために特注部品などを使っていないというロールウエイの利点が生かされた事例だと思います。

まとめ
外部環境への配慮は
会社への信頼問題に関わります

住宅や一般道が近い場合はとくに、異物の流出、騒音、臭いなどが外に出てしまうことで、苦情がきたり、ひいては会社の信頼が損なわれたりしかねません。

しかし、扉やスチールシャッターなどでは作業効率が下がるという環境においては、高速で開閉できるシートシャッターを取り入れるのがおすすめ。

ちなみに今回事例のご提供に協力してくれたワールド工業のシートシャッター「ロールウエイ」は1秒で1メートルの早さで開閉します。

シートシャッターの
メリットを他にも見てみる

監修
ワールド工業株式会社
ワールド工業株式会社

今回、当サイトに掲載した事例の提供・コメントの寄稿にご協力いただいたのは、ワールド工業株式会社。

1987年にシートシャッターを開発し、シンプルな構造によるメンテナンスの楽さ、独自の巻き上げ方式によるモーターの持ちの良さ、耐風性に優れた堅牢な仕様、そして大型サイズにも対応できる技術力で長年支持されているシートシャッターの老舗企業です。